ジャグラーのオカルト【まとめ】

ジャグラーオカルト大辞典

ジャグラーオカルト

ジャグラーオカルト大辞典PART.2

ジャグラーオカルトPART.2

閉店間際や時間がないときに限ってジャグ連する

「ジャグ連は不思議と意図しない時に起こる」の典型例ですね。

時間がないけどペカる。のはレバーの叩きが普段と違うから!なんて思って普段やってみてもペカらない。

焦れば焦るほど普段起こって欲しいことが起こる。

可愛い女の子落ちてないかな〜なんて思って昼間に街を歩いていてもそんなことがあるわけもないが

深夜から朝方に酔い潰れて家に帰ろ〜なんて思って歩いているとコンクリートの道端に寝てるお姉さんがいる。

そんな運命的なあるあるです。はい!

一定の間隔でリズミカルに打つとペカらない

ジャグラーは取得乱数が似通ってしまうんでしょうね?

むかーし昔にはコピー打法なんて物がありタイミングを合わせてゆ〜〜〜っくりレバーを叩けば特定のフラグを狙うことができたりもしましたが!

近代のジャグラーにそんなものは通用しません・・・。

おばあちゃんたちはゆっくりとGOGOランプを触りながら不定期なタイミングで打つからペカるんです。

きっとナチュラルなズラシの技術を使っているんでしょう!

慣れた人ほど一定の間隔でジャグラーを打ててしまうのでドツボです。

チェリー狙いのDDT打法をジャグラー実践するとペカらない

ジャグラーの高設定で最もPAYOUTを高めるチェリー狙いのロータリー打法?

(左リールのチェリーを交互に狙う打ち方)

これこそまさしく単調な作業と化します!!!

左リールチェリーが停止後、単チェリーになることだけを楽しみに打つのが本当に楽しいですか!?

ピエロ・ボーナス図柄・ピエロというリーチ目を永遠に見れないじゃないですか!!

楽しむというメンタルがないとペカりませんよ。

パチスロはメンタルのスポーツですから。

無音のジャグラーBIGを引くとその後なかなかペカってくれない

「ガコッ」この音を聞くと人は必ず鳴った台をみますよね?

急にファンファーレが鳴っても人は見ますが、ガコッと鳴ってからボーナスを揃えるまでの短い時間にはちょっとしたチームプレーがあります。

それはBRどちらが成立しているかを応援できる時間です。

その時間無しに急にファンファーレが鳴るのはチームワークを乱しているんです。

それが台に伝わりその後の展開に関わるんですから・・・。

そりゃペカりませんよ...

第1停止リールに7図柄を狙うとペカる

普段ジャグラーを打つにあたってはそれは勿論チェリーDDTが効率良いでしょう。

しかし7を揃えるのがジャグラーの最も大事なタイミングです。

その事を台に伝えてあげる作業が7図柄を停止させてあげる事です。

周りの人から見たら、「機械割下げてる」なんて思われたりするかもしれません!

が、台とのコニュニケーションをすることは必要です。

ペカらないと心も財布も痩せてしまいますからね〜。

たまーにやってみるのはほんとに大事ですよ。

ジャグラーのREG後、その出玉で当たらなかったらハマる。

特に現金投資から最初にあたった時のREG後は大事ですね。

わずか100枚程度のメダルを獲得して、当然ジャグリストはジャグ連にしか興味がありません。

この100枚が台の一日ではなく、個人がプレーする中での勝負を分ける分水嶺です。

100枚は大体60ゲーム程度しか回せませんが、100Gまではジャグ連だなんて思って追うと大体300までは連れていかれます・・・

止めるも八卦、止めないも八卦。

個人的にはやめた方がいいと思うよ(笑)

ハサミ打ちで打つとペカらなくなる

ジャグラーは順押しで打ちましょう。

誰が決めたわけでも、誰かに決められたわけでもありません。しかし順押しで打ちましょう。

大事なことなので2回言いました。

フルDDTで消化すれば確かにPAYOUTは上がります。

しかし1000分の1を下回る小役を狙ったところで正直時間の無駄です。

それに加えて、ハサミ打ちではフルDDTもできません。

ジャグラーにはスイカはありません!スイカが外れるリーチ目もありません!!

なので黙って、ジャグラーは順押しをしましょう。

大事なことなので3回言いましたw

ジャグラー生入りREGはその後ハマる

根本的に生入りの時点で良くないです。

さらに言ったら生入りのREGは最悪です。

生入りしてる時点でGOGOランプの眩いばかりの輝きも「ガコッ」という油断してるとビクッとなるあのサウンドも聞けません。

ジャグラー打ってる価値が皆無になります。

それだけでもひどいのに挙げ句の果てにREGなんです。

そんなのその後はまらないわけにはいかないでしょう。

もしそんなことが起きたら大至急ホールを出て家に帰って部屋の四隅で体育座りしましょう。

ボーナスを揃えてあげてコーヒー(ジュース)をおごってもらうとペカる

おじいちゃん、おばあちゃんにはジャグラーの目押しができない方は多くいらっしゃいます。

個人的にはそれでもパチスロをしようとしているのですから余程GOGOランプの輝きに魅せられているのでしょう。(ジャグラー中毒ですね)

そして、輝いたランプを見たおじいちゃん・おばあちゃんはちょっとこっち!並の勢いで若者に手をふってきて、「止めて!」というジェスチャーをしてきます。

そこでボーナスを揃えてあげてる時点で善人ですね。

それにお返しに飲み物をもらっているということは両者ともに善人です。

善人と善人が互いに善を高めあったら当たりますね?

機械だって人間が作ったものです。

人間の心が伝わらないわけにはいかないんですよ〜

ベル・ピエロが揃うとボーナスが引けなくなる

ベル・ピエロは1000分の1を下回る小役でPAYで15枚です。

確率で言ったらボーナス5〜7回くらい引く間に1度出るレベルの小役なわけですね。

ましてやDDT打法で消化していなければほぼ100%揃えることはありません。

そんな小役が揃ってしまう時点で勝利の女神はこっちを向きませんね?

揃えた本人ですら、「こんなん揃うならボーナス引けよ」なわけですからテンションダダ下がりです。

メンタルのスポーツであるパチスロで最も起きてはいけないケースの1つです。はい。

起きちゃいけない出来事だということを忘れないように!

試験に出るから!!

-ジャグラーオカルト
-

Copyright© ジャグラーオカルト大辞典 , 2020 All Rights Reserved.